こまもり箱ができるまで

step1 想いをお伝えください。

お子様・お孫様への想いを伺い、お一人お一人オーダーメイドにてメッセージを作成いたします。

こまもり箱にこめる想いをしっかり形にできるよう、サポートをさせていただいています。

  1. 1 画像:ヒアリング
    メールやお電話にて、「こまもり箱にこめたい想い」をじっくりとお聞きします。
  2. 2 画像:メッセージ作成
    お客様からヒアリングした想いやエピソードをもとに、こまもり箱に刻印するメッセージを作成します。

step2 こまもり箱へのメッセージ刻印

お客様から、メッセージ内容のご了承をいただきましたら、メッセージを桐箱に刻印していきます。

  1. 1 画像:
    メッセージを、こまもり箱に刻印していきます。
  2. 2 画像:刻印
    間もなく完成です。
  3. 3 画像:刻印完了
    こまもり箱への刻印が完了しました。
  4. 4 画像:仕上がりチェック
    メッセージ内容に相違がないか、文字がつぶれて読みにくくなっていないか、全体的に問題ない仕上がりかどうか、しっかり確認します。

step3 心をこめてお届けします

ご注文いただいた印鑑を1つ1つ和紙包みにセットし、中風呂敷で包み込んで桐箱に設置します。桐箱が整ったら、最後に外風呂敷でお包みし、段ボール箱にお入れして発送いたします。

  1. 1 画像:発送手順3
    中風呂敷で印鑑を包み込むように折りたたんでいきます。
  2. 2 画像:発送手順4
    下に折り込んで中風呂敷のセットが完了です。
  3. 3 画像:発送手順5
    メッセージが刻まれた桐箱の蓋をしっかり閉めます。
  4. 4 画像:発送手順6
    最後に外風呂敷でお包みして完了。箱にいれてお届けします。

取り扱い印材について
古くから印材として使用されている伝統印材に加えて、鉱物印材も取り扱っております。

印鑑の種類とサイズ
印鑑の種類や用途によるサイズの制限はありませんが、一般的には、男性なら実印は15mm以上、銀行印は13.5mm以上、女性なら実印は13.5mm以上、銀行印は12mm以上とされています。