想いを刻む贈り物 オーダーメッセージ刻印

商品番号 op-MS001
当店特別価格 ¥ 11,000 税込
メッセージ刻印

想い・願いを刻む

名前に込めた想い・願い、新たなスタートに向けての志(こころざし)等、お客様の想い・願いをヒアリングの上、メッセージを作成し、桐箱に刻印するサービスです。

印鑑をご注文いただくと、桐箱にお入れしてお届けしますが、その桐箱にメッセージを刻みたい場合は、こちらの「メッセージ刻印」もご注文ください。

ご注文後、改めて想いや願いを聴かせていただくための入力フォームをご連絡いたします。(お電話窓口も設けております。)
ぜひ、あなたの想い・願いを詳しくお聴かせください。

以下でメッセージ刻印について詳しくご紹介します。

メッセージ刻印とは

メッセージ刻印

このように、ヒアリングで受け取った内容を熟慮し、刻印するメッセージを検討いたします。何度かの確認をしながら、最終的に桐箱に刻んで印鑑と共にお届けいたします。
「聴いた内容をただ刻印する」という伝言刻みではありません。
お客様に寄り添い、お客様の人生に少し触れさせていただくことで、その想い・願いを共有し、カタチにするお手伝いをしたいと考えております。

step1 印鑑や桐箱のご要望をじっくりヒアリング

お客様からお電話やメールでいただくご注文やご相談はすべて、名印想ブランドを大切に扱う社内スタッフが対応しております。(時には代表や役員が直接電話に出ることもございます。お客様と直接接触したいという想いがございます。)

当店は、「単なる道具としての印鑑」をお売りするのではなく、「お客様の想いを刻む印(しるし)」を作っている、と考えています。

お客様が印鑑にこめる想いをしっかり形にできるよう、スタッフひとりひとりがじっくりとお客様に向き合ってお話を伺い、サポートをさせていただいています。

  1. 1 画像:ヒアリング
    お客様の「印鑑にこめたい想い」をじっくりとお聞きします。
  2. 2 画像:メッセージ作成
    お客様からヒアリングした情報をもとに、ライティング担当者が文字や桐箱に刻印するメッセージを作成します。
  3. 3 画像:内容チェック
    複数の担当者の目線で内容をチェック。
    メッセージ案は、さまざまな角度からブラッシュアップしていきます。
  4. 4 画像:メッセージ例
    メッセージの例。
    印面や桐箱に刻むイメージを作成しお客様に確認します。お客様にご確認を行った後、内容を確定します。

step2 印鑑の彫刻と桐箱へのメッセージ刻印

お客様から、メッセージ内容のご了承をいただきましたら、メッセージを桐箱に刻印していきます。

  1. 1 画像:
    メッセージを、桐箱に刻印していきます。
  2. 2 画像:刻印
    メッセージを、桐箱に刻印していきます。
  3. 3 画像:刻印完了
    桐箱への刻印が完了しました。
  4. 4 画像:仕上がりチェック
    メッセージ内容に相違がないか、文字がつぶれて読みにくくなっていないか、全体的に問題ない仕上がりかどうか、しっかり確認します。

step3 お客様へお届け

ご注文いただいた印鑑を1つ1つ和紙包みにセットし、中風呂敷で包み込んで桐箱に設置します。桐箱が整ったら、最後に外風呂敷でお包みし、段ボール箱にお入れして発送いたします。

  1. 1 画像:発送手順1
    大切な印鑑に傷がつかないよう、赤ちゃんのおくるみをイメージした和紙に包み込みます。
  2. 2 画像:発送手順2
    1本1本ていねいに確認してから、内風呂式におさめていきます。
  3. 3 画像:発送手順3
    中風呂式で印鑑を包み込むように折りたたんでいきます。
  4. 4 画像:発送手順4
    下に折り込んで中風呂式のセットが完了です。
  5. 5 画像:発送手順5
    メッセージが刻まれた桐箱の蓋をしっかり閉めます。
  6. 6 画像:発送手順6
    最後に外風呂敷でお包みして完了。箱にいれてお届けします。